家庭のお掃除メニュー
 
壁紙掃除,浴室掃除,

家庭のお掃除、換気扇油汚れ、壁紙の汚れ落とし、浴室のカビ掃除お任せください


 
1人暮らし大掃除パック
 
対応間取り1R 1K 1LDK
 
キッチン、浴室、トイレ・ガラス、フローリングすべて大掃除パックで解決!!
 
料金 29800円 税別
 

お掃除自由パック

 
当店のリピーター様からのご依頼が一番多く頂いている お掃除自由パック!!
 
自分でお掃除をする場合、各種の洗剤を購入していざお掃除をすると思った以上に汚れが落ちない・・キレイに仕上がらないなんて経験はないでしょうか・・・結果的に洗剤購入やお掃除にかける時間と手間などを考えると専門家に依頼した方が良い結果となるのではないでしょうか・・・

 

 
 
プロにおそうじを依頼するメリット
 
室内の空気の快適感が実感できる。
 
掃除から開放されゆっくり自分のプライベートな時間を
 
お掃除自由パック1日コースサービスのご提案
 
サービス内容
 
プロの専門技術サービスです。
 
午前10時から午後15時まで専門技術お掃除サービスです。
 
●完全予約制
 
料金 技術者1名 10時から15時まで 29,800円「税別」
 
お掃除自由パック半日
 
●時間午前10時~13時まで 
15,000円「税別」

携帯℡ 
080-3483-7316
 
櫻井まで
 
営業時間 午前9時~18時まで
 
 

 
 


 キレイを保つフッ素コーティング

 

 
当店のクリーニングは、素材を再生させて、汚れ防止「フッ素コーテング」を施工いたしております。
 
フッ素の効果は約8ヶ月程ですが、定期的にお掃除をご利用頂ければ、年間を通して快適に過ごせるかと思います。
 
汚れは放置しておくと、何層にも汚れが固着し素材に染み込み洗剤を使用しても落とせなくなります。
 
住まいを衛生的に快適に保つには、ハウスクリーニングのプロに定期的にメンテナンスが必要です。
 

 
 
あるお客様の一例をご紹介します

賃貸マンションのお客さまのケース
 
●世田谷区のお客さまで当店に浴槽下クリーニングのご依頼されたケースです。
 
女性のお客さまで 入浴していると気分が悪くなり 頭痛と吐き気などが酷く、浴槽室全体がカビ臭く 虫が湧くとご相談がありました。
 

 
 ユニットバスのエプロンを外すと 凄い状況でした。
 
高圧洗浄機で浴槽下を洗浄すると なんと女性の長い髪の毛が大量に出てきたのです。
 
3キロもの大量の髪の毛!!これには私自身も驚き お客さまはそれ以上に衝撃を受けておられました。
 

 

 
賃貸物件の場合 入居前にハウスクリーニング業者が清掃しますが
 
予算の関係で浴槽下の洗浄はしない場合があります。
 
ご依頼されたマンションは築30年以上の建物で 30年分の他人の髪の毛が大量に浴槽下にあったのです。
 
 一日の疲れを癒すバスタイムがこんな恐ろしい状態になっていたとは・・・・
 
依頼した方は女性でしたが、現状を確認していただき、驚き気絶しそうでした・・・・
 
 
洗浄後は いままでの臭い匂いもなくなり 頭痛もなくなったそうです。
 

 

 
 


ユニットバスの床の汚れなどは人間の足の裏油分が汚れとなり、足の裏で踏み重ねてしまい結果として油分よごれが付着してしまいます。
 
ご自身で掃除する場合は、重曹などアルカリ性の洗剤で油分を分解してみてください。
 

 


浴室クリーニング料金

●マンションタイプユニットバスクリーニングセット 19,800円~25,000円
 「浴槽下高圧洗浄含む」
 
●賃貸3点ユニットバスクリーニングセット15,800円
 「浴槽下高圧洗浄含む」
 
●単品 浴槽下高圧洗浄 9800円「税別」

 
 
携帯℡ 
080-3483-7316
 
櫻井まで
 
営業時間 午前9時~18時まで
 
 
 

 手の届かない場所の汚れの放置

油汚れなどは空気中に広がり、高い場所などの窓、天井の梁、枠などに油汚れが付着してしまい、油でベタベタしてしまい、そこにホコリカやカビ菌などが固着してしまいます。
 
高い場所の作業は危険なので プロにお任せください。
 
高さ5メートルの脚立で対応しております。

 

知って得するお掃除術

 
室内環境は、空調換気でコントロール
 
~快適に室内をお掃除する方法~
 
①空気清浄器などを使用して掃除機掛けをする。
 
②窓を網戸にして開けて、キッチン換気扇を小中大の大で作動させる、浴室換気扇も使用する。
 
※室内の空気中のホコリ雑菌を室内に残さずに吸気換気を強制的にすることで、部屋の空気が循環して
リセットされる効果が期待できます。
 
ホコリは掃除すると空気中に舞、何時間かけてまた下へ落ちてきます、室内の空気を空調で換気排気をおこなう事で、お部屋の空気中のホコリ、雑菌は外部へ放出されます。
 

~次に浴室のお掃除~

 
浴室のカビが掃除しても何日かでまた発生してしまう・・・・こんな場合の対処法!!
 

壁の表面に固着した汚れが中途半端に残っていると、カビ雑菌の餌となりカビ菌が繁殖してしまいます。
自分でお掃除をする場合、注意することは、お掃除の際に壁面の表面に傷をつけないことです。
 
キズの中に菌が入りカビの発生が増大しますので注意。
 

~日常の浴室掃除の注意点~

 
お掃除をはじめる際に、まず熱い50℃以上の温水シャワーで浴室全体を流してください
 
次に洗剤を浴槽、壁、などに塗布して柔らかいスポンジなどで軽く擦ります。
 
最後に水シャワーで流してはダメ!!必ず50℃以上の温水シャワーで流してください。
 
カビ雑菌は、50℃以上の熱で死滅してしまいます。
 
一度試してみてください。